cosmy's diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティアラ展に行ってきました!

少し前の話ですが、(ちょうど1週間前)京都文化博物館でやっていた
ティアラ展に行ってきました。

当たり前ですが、本当にティアラがたくさん!
3階と4階に分かれて展示されていて、
もう3階に降りる頃には、結構お腹いっぱいなかんじになりました。

きらきらしてるのを見ていると、だんだん
頭がぼんやり、きらきらモードに(?)

そこで、先生からの「ティアラの裏側もちゃんと見てこい!」
とのお達しを思い出して
あわてて裏を見てくる、というのを繰り返していました。
構造はわかるような、わからんような・・・
どれも基本的には作り方は同じかんじに見えました。(違うのかも知れないけど
実際作ってみたら、きっといろんな壁にぶつかるんだろうなぁ。


ルネ・ラリックのティアラも何点か展示されていて、
ラリック好きな私は、じっくり見てしまいました。
でも、近くで見ていた人が「気持ち悪い」と言っていて
ちょっと悲しくなったり。
虫が嫌いな人には、ラリックのデザインは受けつけないのかな。

すごいのは、どのティアラも、何十年前のでも
輝きをずっと保ち続けていること。
多少のキズがあっても、気にならないくらい
しっかりきれいなんですね。
単純に石の割合が多いからっていうのもあると思うのですが、
石の配列やデザインに無駄がないからなんだろうなと思います。


ティアラ展の後は、すぐにバイトの時間がきてしまったので
直行直帰で、大阪に戻りました。
ウェイトレスの制服を着て、鉄板持って歩き回っていると
本当にティアラ展に行ってきたのか?
って気分に。

一日で、現実と非現実を体験したような日でした。



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。