cosmy's diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンと親不知と三木聡

先月末、EL先生と一緒にヨドバシカメラへ行ってきました。
なかなか良い買い物しました(^^)

購入したのは東芝の白いパソコンです。
(全然わからんやろけど、私もあんまりわかってません。)
EL先生が、とりあえずこの辺がいいんちゃう?というものの中から選びました。
見た目で判断。。。

ネットにはまだ今月末の回線工事が済むまで繋げないので、できることは少ないのですが、
自分のパソコンって何か嬉しいですね


ところで先週末、親不知を抜いたのです。
抜くという行為がイヤで、ずっと後回しにしていたのをついに。

周りの人に相談してみると、「もう、ズバッといっちゃう方がすっきりするよー」
なんて言われるんですが、その、「ズバッ」という響きが怖いやないかい。

だけど、治療にいけるくらいの忙しさの時にと思って、あんまり考えへんように、
無心で治療の予約しました。

で、金曜日の朝抜かれてきたわけなんですが、
ちょっとした手術の時とか、歯医者では目隠しするもんなんですかね?
タオルかけますね~と言われ、何も見えない状態で抜かれたのです。
怖さを軽減するため?
でも、ガリガリ、ぎしぎしとか音と声と感触だけで進んでいくのもなかなか怖いものがあると思うんですけど、どうなんでしょう。見える方が怖いんかな?
この時もできるだけ無心で乗り切りました。

土日は、安静にとのことで、部屋の掃除でもしてようかと思っていたら、
歯科衛生士さんに、部屋の掃除もしないでくださいと言われたので(何で分かったんやろう??)
部屋に引きこもってました。
で、こんな時こそパソコンに慣れていこうと、画面を開くのですが、だんだん歯が痛なってきて
そんな気分も削がれ、ほんまに、 何もせんかったです。
寝てみたりとか。おばあちゃんが逆に心配してました。

引きこもって2日目、安静にするのも飽きてきて、夜自転車でDVDを借りに行ってしまった。

三木聡監督の「転々」。三浦友和、オダギリジョー主演の映画。
「時効警察」が好きな人は絶対に好きなはず。おんなじ監督です。キャストも結構同じ人出てます。

覚えている台詞はなぜか「岸部一徳を見かけるといいことがあるらしい」です。
盛り込まれてる内容の中には、重いものもあるはずなのに
ちょくちょくあるエピソードがゆるい感じで、ぜんぜん重たさを感じさせないのですが、
何だか妙なリアルさがあって、面白いのです。



長なったなー。引きこもると文章が長なるんですかね?
まあ、こんな週末だったのです。

要は、パソコン買った!親不知抜いた!三木聡が好きだ!
ってことなのです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。